管理業務主任者試験一発合格!(資格情報、難易度、予備校)

管理人おすすめの通信講座ランキング

 

管理業務主任者試験に一発合格するためには
やはり、講座を受講することをおすすめします。

 

 

なぜなら、合格の方法を日々研究している
受験教育機関の教材をもとに勉強すれば
ムダな勉強をせずに、最短・最速の手順で
合格することが可能だからです。

 

 

以下に、私のおすすめの通信講座をご紹介します。
ご参考にしていただき、興味のある学校がありましたら
受講を検討してみることをおすすめします。

 

 

スマホで学べるオンライン講座【通勤講座】

 

講座の特徴
  • スマートフォンやPC、タブレットを使い、通勤時間や昼休みなど、ちょっとしたスキマ時間を使って効率的に勉強できる。
  • 基礎問題の「通勤問題集」と実践問題の「セレクト過去問集」もついており、スマートフォン、タブレット、PCで、いつでもどこでも問題練習ができる。
  • 問題に間違った場合、「復習モード」で問題練習をすれば、間違った問題だけ解くことができる。
  • 倍速版や音声講座もあり細切れの時間で学習できる。
  • マンション管理士とのダブル合格を目指せるカリキュラムにしては格安の受講料。

 

管理人の感想

一番のメリットは「スキマ時間での勉強がしやすい」ということです。「会社帰りにコーヒーショップで1時間勉強する」「出勤・退勤の電車の中で勉強する」といったスキマ時間を活用しての勉強が効率的にできます。スマートフォンやタブレットでの受講ができるので場所をとりませんから、朝夕のラッシュ時の電車でも勉強ができるのがいいですね。重たいテキスト類もすべてWEB画面上での閲覧になります。これからの資格勉強はこういった形になるのだと思います。

 

詳細はこちら≫

 

受講料 体験講義 教育訓練給付制度
49,800円

(管業+マン管)

※キャンペーンあり

あり(WEB動画視聴) 利用不可

通信教育の【フォーサイト】

講座の特徴
  • 業界初のフルカラーのテキストが脳に刺激を与え、記憶や暗記のサポートになる。
  • 「やさしい科目」から徐々に難しい科目を学習するカリキュラムのため、「自分でもできる」という実感が得られ、モチベーションを維持できる。
  • 「道場破りR」というeラーニング(インターネット学習システム)で、スマートフォンやタブレット、パソコンなどでいつでもどこでも受講できる。また講義映像や音声は、ストリーミング再生だけでなくダウンロードも可能。
  • 質問は、専任講師または専任スタッフがメールにて対応。数日以内に回答が届く。

 

管理人の感想

管理業務主任者試験の通信講座では老舗の学校です。メディアでの講義とフルカラーのテキストをうまく活用することで、限られた時間でも深い勉強をすることができます。ゲーム感覚で挑戦できる過去問演習や、受講上での質問にもメールで数日以内に対応するなど、受験生の勉強ストレスを軽減する仕組みがたくさん盛り込まれています。累計受講者数は8,927名、合格率は全国平均の2.92倍(マンション管理士)と過去実績も申し分ありませんので、確実におすすめできる受験機関です。

 

詳細はこちら≫

 

受講料 体験講義 教育訓練給付制度
39,800円

(管業のみ・CD+DVDコース)

※割引制度あり

あり(サンプルDVD視聴) 利用可能

対象講座:バリューセットCD&DVDコース

 

 

>>不動産は「取引」から「管理」の時代へ

 

>>管理業務主任者 最速合格塾! トップページへ

 

トップへ戻る