管理業務主任者試験 | 通信講座・予備校を利用すべきか?

Q.受験機関(通信講座・予備校など)を利用したほうがいいですか?

 

今年の管理業務主任者試験に絶対に合格したいのですが、受験機関(通信講座・予備校など)を利用したほうがいいですか?

独学でも合格できるのでしょうか?


 

スポンサーリンク

 

独学で勉強すべきか?
お金を出して講座を受講すべきか?それは、
あなたが試験合格までにかけられる時間数
によって異なります。

 

 

もし、あなたが時間に余裕があるなら、
独学で市販のテキストをもとに、
大事な知識とそうでない知識を取捨選択して
基礎からコツコツ勉強してもいいと思います。

 

 

ただ、本業が忙しくて勉強時間が限られてる場合や
今年の試験に確実に合格しないと後がない
というような場合は、ユーキャンやTACなどの
受験機関を利用することを考えてもよろしいかと存じます。

 

 

というのも、やはり受験機関というのは、
その資格試験の最新情報や
合格するために必要な勉強法のことなどを
日々研究することを生業としています。

 

 

そういった信頼に足る受験機関の
講師や教材の提案する通りの勉強をすることで、
時間をムダにせずに、最短距離で
合格を勝ち取ることができます。

 

 

これがいわゆる、「時間を買う」ということですね。
もし経済的に余裕があるのなら、
いたづらに時間を失ってしまう前に
資料だけでも請求してみたらよろしいかと思います。

 

 

そして、もし受験機関を利用する場合は
受講前にしっかりリサーチをしましょう。

 

 

最低でも数万円というお金を出す以上、
最短での合格を目指すために、
過去に合格者をたくさん輩出している
受験機関を選ぶことはもちろん重要です。

 

 

また、テキストや講師が自分に合っているか?
通学なら学校の雰囲気はどうか?
スタッフの対応はどうか?
もちろん受講料も検討材料になるはずです。

 

 

実際申し込んだ後で、
余計な心配やストレスを感じなくてもいいように、
資料を請求したり直接話を聞いたりして
しっかり受験機関をリサーチしておきましょう。

 

独学で勉強するか、受験機関を利用するかは、
あなたが試験勉強にかけられる時間や
資格の必要性によって判断しましょう。
また、受験期間を利用する場合は、
申し込み前にしっかりリサーチをしましょう。

 

 

 

 

≪前のページへ  次のページへ≫

 

>>管理業務主任者 最速合格塾! トップページへ

 

おすすめの管理業務主任者講座

 

プロの講師が行う講座を利用することは
「時間をお金で買う」ということです。

 

独学で合格することももちろん可能ですが、
もし今年確実に合格したいなら
回り道をせずツボを押さえた勉強ができる
受験機関の講座の利用をご検討ください。

 

通勤講座 フォーサイト

スマホをつかってスキマ時間に受講できます。今の時代に管理業務主任者の勉強を始めるなら、こちらが一番効率よく勉強できるでしょう。受講料が格安なのも魅力です。

≫公式HPへ

資格の通信教育では老舗の会社です。教材はカラーで見やすく、続けやすい講義が特徴です。毎年多数の合格者を輩出しており、通信講座の中では格段に信頼できます。

≫公式HPへ

 

トップへ戻る