管理業務主任者試験 | マンション管理士とはどう違うのか?

「管理業務主任者」と「マンション管理士」ってどう違うの?

スポンサーリンク

 

前章でお伝えした通り、
「管理業務主任者」と「マンション管理士」は、
「マンション適正化法」により誕生した
双子の兄弟のような資格です。

 

 

ただ、その業務内容については
「管理業務主任者」と「マンション管理士」は
ぜんぜん違います!

 

 

この2資格の違いに関しては、
明確に答えられる人が少ない気がします。
このサイトでは、わかりやすくご説明しますね。

 

 

「管理業務主任者とマンション管理士の違い」

 

「管理業務主任者」と「マンション管理士」の違いを
簡単に説明しますと・・・

 

 

「マンション管理士」は、
マンション管理組合の運営、問題解決のお手伝いをし、
必要に応じて助言、指導、その他の援助を行う
独立自営のコンサルタントであり・・・

 

 

「管理業務主任者」は、
マンション管理の委託を受ける際に必須の
法的な説明(重要事項説明)を行う
マンション管理業者の従業員
になるための資格です。
(※もちろん管理会社を開業すれば独立自営になりますが・・・)

 

 

共通点は
「マンション管理に携わる」という部分だけで、
そのほかは業務内容から収入の得方から
すべて異なります。

 

 

ではなぜ、世の中に
「マンション管理士」が必要なのでしょうか?

 

 

前章でご説明したとおり、
たいていの「マンション管理組合」は
マンションの管理の<素人>の集まりです。

 

 

ですから、
マンション管理のプロである<業者>
適切に管理をしてくれているかを
判断をすることができません。

 

 

もしかしたら、すごく手を抜かれていたり、
必要以上に経費を使われているかもしれません。
そういった不正を行われても、
マンション管理に関する知識がなければ
そのことを追及することはおろか、
気づくことすらできません。

 

 

そんな業者に、なけなしの管理費から
委託料を支払い続けるのなんて、悔しいですよね。
それでもどうしても、
「プロ vs シロウト」という図式なら
プロのほうが圧倒的に立場が有利なんですね。

 

 

そこで「マンション管理士」の出番です!

 

 

マンション管理の専門家であるマンション管理士は
その深く幅広い知識を持って、
「管理会社」や「管理業務主任者」が
適切な業務を行っているかを
自分たち(管理組合)の代わりに監督してくれます。

 

 

こうして、管理組合は
悪徳な業者をバッサリと切り捨てて、
適切に管理してくれるマンション管理業者に
乗り換えることができます。

 

 

そして、マンション管理士は
その業務に応じて報酬を受け取ります。

 

そのときに浮いた利益より
マンション管理士に支払う金額のほうが安ければ
管理組合や区分所有者にとっては大助かりです。
まさにWIN−WINの関係ですね!

 

 

「マン管」「管業」「管理組合」の相関図

 

「マンション管理士」

 

「管理業務主任者」

 

「マンション管理組合」

 

3者の関係をわかりやすく図で説明すると、
以下のようになります。

 

 

 

「マンション管理士」と「管理業務主任者」
2者の違い、お分かりいただけましたでしょうか?

 

 

なお、マンション管理士のほうが、
思考力を試される問題が多く出題されるという
特徴がありますが、
マンション管理士も管理業務主任者も
試験範囲はほとんど同じです。

 

 

ですから、難易度の高いマンション管理士の
試験勉強をすることで、
管理業務主任者試験の対策は
より盤石なものにすることができます。

 

 

また、マンション管理士試験は
管理業務主任者試験の1週間前に行われますので、
マンション管理士試験を受けることで
管理業務主任者試験の「試し切り」を
することもできます。

 

 

ですから、管理業務主任者を受験されるのでしたら、
マンション管理士試験を同時に目指して
ダブルライセンスを狙わない手はありません。

 

 

ただし、マンション管理士の合格を目指すためには
やはり独学では厳しい部分があります。
ぜひ、受験機関などを利用して
合理的に試験対策をとってください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

≪前のページへ  次のページへ≫

 

>>管理業務主任者 最速合格塾! トップページへ

 

おすすめの管理業務主任者講座

 

プロの講師が行う講座を利用することは
「時間をお金で買う」ということです。

 

独学で合格することももちろん可能ですが、
もし今年確実に合格したいなら
回り道をせずツボを押さえた勉強ができる
受験機関の講座の利用をご検討ください。

 

通勤講座 フォーサイト

スマホをつかってスキマ時間に受講できます。今の時代に管理業務主任者の勉強を始めるなら、こちらが一番効率よく勉強できるでしょう。受講料が格安なのも魅力です。

≫公式HPへ

資格の通信教育では老舗の会社です。教材はカラーで見やすく、続けやすい講義が特徴です。毎年多数の合格者を輩出しており、通信講座の中では格段に信頼できます。

≫公式HPへ

 

トップへ戻る